年会費有料クレカを通常ポイント還元率で比較

ヘッダー

年会費有料のカードを通常ポイント還元率で比較

    gazou-yuryou

年会費ありのカード

年会費無料のクレジットカードが充実している昨今は、コストパフォーマンスのいい商品が注目されるようになりました。しかし、年会費無料のカードは内容が乏しいことが多く、満足いく利用ができないことも・・・。

そこで今回は年会費こそかかるものの、ポイント還元の高いカードを比較し、ランキングにしてみました。会員費以上のメリットがあるなら、年会費の支払いを惜しまないという方はぜひチェックしてみてください。


還元率比較ランキング

リクルートプラスカード
1位:「リクルートカードプラス」

ポイント還元率: 一律2.00%
年会費: 2,160円
特典内容: リクルート運営サービス利用でボーナス加算
付帯保険: 海外旅行、国内旅行、ショッピング
審査条件: 満18歳以上で安定した収入のある方 (※高校生をのぞく)


同カードは、転職サービスなどで有名な「リクルート」が発行するクレジットカード。通常タイプの「リクルートカード」の強化Verです。リクルートが運営するサービス利用で、1~3%のボーナス加算、さらに一律で2.00%の還元という点が優秀。付帯保険が揃っている点から見ても、コストパフォーマンスに優れたクレジットカードといえるでしょう。


レックスカード
2位:「REX CARD(レックスカード)」

ポイント還元率: 通常1.75%
年会費: 無料 (※翌年度より2,700円)
特典内容: ショッピング利用で1.75%、リボ払いで2.25%の還元
付帯保険: 海外旅行、国内旅行のみ
審査条件: 満18歳以上で電話連絡が可能な方 (※高校生をのぞく)


同カードは価格.comが手がける注目のクレジットカード。ネットショッピング全体に特化したオーソドックスな一面をもち、ショッピング利用で100円につき1.75%、リボ払いに設定することで2.25%の還元が。また、初年度のみ無料で利用できるというのも嬉しいところ。オールマイティに利用できるカードとしては文句なしといった印象です。


漢方スタイルクラブカード
3位:「漢方スタイルクラブカード」

ポイント還元率: 通常1.75%
年会費: 無料 (※翌年度より1,575円)
特典内容: お得な入会特典が満載
付帯保険: 海外旅行、国内旅行のみ
審査条件: 満18歳以上で電話連絡が可能な方 (※高校生をのぞく)




同カードは業界から注目されているクレジットカードで、その還元率が話題に。あくまで通常は100円につき1.75%の還元ですが、年間で100万円以上利用するとボーナスが付与される仕組み。そのため、条件を満たすと実質2.00%の還元が実現します。その他特典も充実していることから、希望する条件に合致すれば理想の1枚といえるかもしれません。


審査条件はけっして甘くない?

年会費無料のクレジットカードと比較すると、年会費ありのカードはやや審査条件が厳しめになります。ただし、ランキングで紹介したカードなら、安定した収入を得ていることで問題なく契約できるはず。ハイスペックなカードと比較した場合、審査難易度は甘めとなっています。

ただし、学生や専業主婦は申し込みすらできないこともあるので、気になる点がある場合はカスタマーセンターなどに問い合わせてみるといいでしょう。