学生専用クレジットカード比較

ヘッダー

学生用クレジットカードでポイント還元率調査

    画像:学生用クレジットカード

学生にうれしいカード

いまや学生という立場であってもクレジットカードが持てる時代になりました。とくに学生がクレジットカードに求めることといえば、どこまでお得に利用できるか?ではないでしょうか。

そこで今回は学生用クレジットカードで還元率が高いものを比較し、ランキングにしてみました。ぜひチェックしてみてください。


還元率比較ランキング

JCB CARD EXTAGE
1位: 「JCB CARD EXTAGE」

ポイント還元率: 最高2.50%
年会費: 無料
特典内容: 5年間会員費無料
付帯保険: 海外旅行、ショッピングのみ
審査条件: 満18歳以上29歳以下で安定した収入を得ている方 (※ 高校生をのぞく)


同カードは通常利用1,000円につき1%の還元ですが、スターバックスで1,000円につき5%、イトーヨーカドーおよびセブンイレブンで1,000円につき3%の還元が。他カードと比較すると、審査条件も厳しくなく、さらに海外旅行とショッピングの保険が付帯するため、学生用クレジットカードとしてはトップクラスといえるでしょう。


三井住友VISAデビュープラスカード
2位:「三井住友VISAデビュープラスカード」

ポイント還元率: 最高1.00%
年会費: 無料 (※ 翌年度より1,350円)
特典内容:サービス「マイ・ペイすリボ」、更新時に上位アップデートなど
付帯保険:ショッピングのみ
審査条件: 満18歳~25歳までの方 (※ 高校生をのぞく)


同カードには18歳から25歳までの方が対象のクレジットカード。1,000円の利用につき2%の還元となっているので、他カードと比較すると水準を保っている印象。また、更新時に上位カードにアップデートできる特典もあるため、ステータスにもこだわりたい学生におすすめ。ただし、付帯保険がショッピングのみと心細いため、2位とさせていただきました。


学生専用ライフカード
3位:「学生専用ライフカード」

ポイント還元率: 最高0.666%
年会費: 無料
特典内容: 各種ボーナス特典、キャンペーンなど
付帯保険: なし
審査条件: 満18歳以上で電話連絡が可能な日本在住の方


同カードは1,000円の利用につき1%の還元ですが、15,000円分のQUOカードや指定のギフトカードと交換に100,000円が必要なため、還元設定は最高で0.666%という結果に。各種ボーナス特典やキャンペーンなどを上手に利用すれば、お得に利用できるクレジットカードといえるでしょう。入門用に最適といった印象を受けます。


利用上、デメリットがないカードを

後々、会員費が払えないなどの最悪なケースにならないためにも、無理なく利用できるクレジットカードを選ぶことが大切。そのため、学生は年会費を第一基準に比較をおこない、その中でポイントにこだわるといいでしょう。

また、初回もしくは期間限定で年会費が無料となっているカードもあるので、プランを立てながら比較を行うことをおすすめします。