ポイント還元率について

ヘッダー

ポイント還元率とは何か?

    gazou-pointkangenritsu

ポイント還元率とは?

クレジットカード比較において定番となっている「ポイント還元率」。今でこそ聞き慣れるようになった言葉ですが、その内容はただしく理解していない方が多いようです。では、これはどのような仕組みになっているのかみていきましょう。

どんなクレジットカードでも、ショッピングなどを利用する毎にポイントが貯まっていきます。しかし、すべてのカードが同一の還元設定ではありません。あるカードは0.50%の還元、あるカードは1.00%の還元と、クレジットカードによって還元における数値設定は異なっています。

カードで貯まったポイントはギフト券をはじめ、ラインナップされている商品などと交換できたり、電子マネーや現金化することも可能。ただし、これらの内容も各カードによって異なります。

では、話を戻しましょう。還元率とは、たまったポイントを商品と交換した際、利用額から見てどれだけの商品がもらえるかということ。要するに利用額の中から、どれだけ利用者に還元されるかを数値にしたもの。

単純に考えて、クレジットカードで200万円を利用して、10,000円の商品あるいはギフト券と交換できるなら0.50%。20,000円の商品あるいはギフト券と交換できるなら、1.00%という仕組みです。


とくに計算する必要はない?

クレジットカード比較で重要になる還元ですが、計算するのが面倒くさいという方もいるはず。しかし、現在は各カードの公式サイトでその数値が掲載されていることがほとんど。つまり、計算することなく数値を確認することが可能です。

また、比較ランキングなどを参考にすることで、スピーディーにクレジットカード情報を把握できるため、これといって比較に時間はかからないと思います。ただし、ランキングを鵜呑みにせず、あなたにとってお得なカードになるよう、じっくりと考察することが大切。

たとえば、数値が同じクレジットカードが2枚あった場合、それ以外のメリットに注目する他ありません。つまり、カードに見られるその他特徴やメリットに関しても、注目する必要があるということです。


還元がすべてではない?

還元が高いクレジットカードほどお得に利用できます。これに間違いはありませんが、還元ばかりにこだわってしまうと、カード本来の性質や特徴を見失ってしまい、結果として重宝する利用ができなくなることも・・・。

そこで、まずは還元の高いカードを何枚かリストアップし、お得の次に利便性があるカードなのかどうかも比較することをおすすめします。こうすることで、お得かつ使いやすいカードを探すことができるでしょう。