クレジットカードの還元率

ヘッダー

お得なクレジットカードの比較指南

    画像:お得なクレジットカードは?

 

カード選びのポイント

クレジットカード選びでもっとも重要なポイントは、お得に利用できるかどうか。あなたが使いやすく、重宝するツールになるならそれは最高のクレジットカードといえるでしょう。しかし、いざお得という点に注目してカード比較をしても、なかなか最適なものを探すことが困難なはず。

だからこそ、クレジットカード比較にはじっくりと時間をかけることをおすすめします。ご存知のように、現時点で発行されているカードは数え切れないほどあり、それぞれ異なったキャラクターが。さらにお得に利用できるという点を重視すると、カギになるのは「還元率の高さ」になってきます。

では、還元率の高さはどのようにして注目すべきなのか。くわしく解説したいと思います。

img_1

還元率に注目しよう

クレジットカードによって還元率は異なります。高いものもあれば、そうでないものもあるため、カードをお得に利用することを第一とするなら、数値が高いものを選ばないといけません。だいたい業界水準では0.50%となっていますが、それよりも高いカードはいくらでも存在します。

還元が高いカードほど、ポイントが多くもらえる、あるいは多く貯まるので、高いキャッシュバックを期待することが可能。逆に低いカードでは多くのショッピング利用をしても、わずかなポイントしか貯まりません。どちらが利用者にとって利便性のあるカードなのかは一目瞭然のはず。

もちろん、クレジットカードは還元だけがすべてではなく、その他にも優待サービスや特典にも注目すべきでしょう。しかし、お得に利用することにウエイトを置くなら、還元の高さを意識しないと理想のクレジットカードを探すことができません。

だからこそ、ポイントなどのキャッシュバックでお得に利用したい方は、最低でも還元率が1.00%以上のカードを選ぶようにしてください。


還元率の業界水準は0.50%

 

比較なしにいいカードは選べない

還元の高さはそれぞれのクレジットカードを比較するからこそわかること。つまり、評判や広告だけでカードを決めてしまう行為は失敗を招く可能性が高くなるだけ。また、友人から勧められたというケースも失敗することが多いです。

あくまでカード選びはあなたにとって利便性があるかどうか。他人が評価したカードでも、あなたにとってはそうでない可能性があります。なので、自分の目と耳で各カードを比較し、どんな特徴を持っているのかを把握しなければなりません。

どうしても有名なカードばかりに目が行ってしまいがちですが、それもまた失敗する原因になります。まずはすべてのカードをフラットに判断できる心構えを持ちましょう。そうすることで、あなたにとって最適な1枚を見つけ出すことができるはずです。