JAL カードを比較

ヘッダー

JAL プロパーカードで比較

    ilust-cluba

JAL還元に特化したクレジットカード

JALをよく利用する方は、JALの還元が高いクレジットカードを利用することをおすすめします。とくに注目したのがJALのプロパーカード(独自のクレジットカード)。プロパーカードは高い還元設定をはじめ、ANAの優待サービスが揃っているので、お得に利用できること間違いなしです。

そこで今回はJALプロパーカードで還元率が高いものを比較し、ランキングにしてみました。ぜひチェックしてみてください。


JALクレジットカード還元率比較ランキング

1位: 「JAL普通カード」

ポイント還元率: 最高0.60%
年会費: 無料 (※ 翌年度より2,160円)
特典内容: マイレージサービス、ポイントプログラムなど
付帯保険: 海外旅行、国内旅行のみ
審査条件: 満18歳以上で安定した収入のある方 (※ 高校生をのぞく)

同カードの通常利用は200円につき1マイル。しかし、入会搭乗時と初回搭乗時にはそれぞれ1000マイルがボーナスと付加され、搭乗する毎に10%がプラスされます。ポイントは1000円につき1%という設定なので、あきらかにANA利用におすすめのクレジットカードであることがわかるはず。普通クラスでこのグレードはお見事としか言いようがありません。


2位: 「ANA CLUB-Aカード」

ポイント還元率: 最高0.60%
年会費: 10,800円
特典内容: マイレージサービス、ポイントプログラムなど
付帯保険: 海外旅行、国内旅行、ショッピング
審査条件: 満18歳以上で安定した収入を得ている方 (※ 高校生をのぞく)

同カードは1位の普通カードと同様で、200円につき1マイル。さらに入会および初回搭乗時のボーナス&搭乗する事に10%ボーナスが標準搭載されています。普通カードからの変化としては、各旅行保険が最高5,000万円まで保障されることと、エグゼクティブクラスの専用カウンターでチェックインが可能になること。手厚い保障もプラスしたいなら、同クレジットカードにしたほうがいいかもしれません。


3位: 「JAL CLUB-Aゴールドカード」

ポイント還元率: 最高0.60%
年会費: 17,280円
特典内容: マイレージサービス、ポイントプログラムなど
付帯保険: 海外旅行、国内旅行、ショッピング
審査条件: 満20歳以上で一定以上のステータスをお持ちの方

同カードは2位のCLUB-Aカードが持つ機能をすべて網羅し、さらに基本スペックが全体的に向上しているクレジットカード。ゴールドという名からも想像できるように、はいステータスな方を対象にしたタイプです。ただし、CLUB-Aカードと比較すると、大差は見られないので、あくまでステータスを気にする方におすすめしたいクレジットカードといえるでしょう。


こだわりがないなら普通がベスト

このようにANAのクレジットカードはクラスが違っても、マイルシステムは同様です。そのため、とくにこだわりがないなら、普通カードを選んだほうがお得に利用できると思います。

年会費や特典などから比較しても、それぞれに大差が見当たりません。