ゴールドクラスのクレジットカードを通常ポイント還元率で比較

ヘッダー

ゴールドカードクラスを通常ポイント還元率で比較

    gazou-gold

ゴールドカードクラス

還元率の高いクレジットカードはもちろんだけど、カード自体のスペックにもとことんこだわりたいという方におすすめなのがゴールドカード。ハイスペックな上に高い還元を誇るのはゴールドカードクラスだけ。通常タイプのカードとは比較にもなりません。

そこで今回はゴールドカードクラスで、ポイント還元の高いカードを比較し、ランキングにしてみました。高いステータスをもったお得なクレジットカードを希望する方は、ぜひチェックしてみてください。


還元率比較ランキング

1位: 「シティゴールドカード」

ポイント還元率: 通常1.152%
年会費: 12,960円
特典内容: 100円につき3ポイント付加(有効期限なし)
付帯保険: 海外旅行、国内旅行、ショッピング
審査条件: 満25歳以上で年収400万円以上の方

同カードはゴールドクラスでは定番のクレジットカード。通常は100円の利用につき1.152%の還元ですが、各種優待サービスが充実しているため、あらゆる恩恵が。空港ラウンジサービスをはじめ、トラベラーズチェック、ラグジュアリーホテルのオンライン予約など、VIP待遇なサービスが揃っています。審査条件からみても、持つ人が限定されるカードといっていいでしょう。


2位: 「楽天プレミアムカード」

ポイント還元率: 通常1.00%
年会費: 10,800円
特典内容: 楽天グループ利用で2倍、誕生日にショッピング利用で3倍
付帯保険: 海外旅行、国内旅行、ショッピング
審査条件: 満20歳以上で安定した収入のある方

同カードは、通販ショッピングサイトの大手である「楽天」が手がけるクレジットカード。通常は100円の利用につき1.0%の還元ですが、楽天グループ利用で2倍、誕生日にショッピング利用で3倍とお得。さらにゴールドならでは各種優待サービスが揃っているため、お得かつハイスペックなカードを選ぶなら楽天プレミアムがベストだと思います。


3位: 「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」

ポイント還元率: 通常1.00%
年会費: 10,800円
特典内容: 各種優待サービス、マイル交換サービスなど
付帯保険: 海外旅行、国内旅行、ショッピング
審査条件: 学生および未成年をのぞく電話連絡が可能な方

同カードはハイスペックで有名な誰もが知る「アメリカン・エキスプレス」発行のクレジットカード。通常は100円の利用につき1.0%の還元。しかし、永久不滅ポイントになっているので、消費期限を心配する必要がありません。また、マイル交換サービスも実施しており、航空関連サービスに注目したい方にもおすすめの1枚といえるでしょう。


入会には一定以上のステータスが必要

ゴールドクラスのクレジットカードを所有するには、一定以上のステータスが必要。ランキング2位のシティゴールドカードの審査条件でもわかるとおり、年収400万円以上を得ている方で信用情報が備わっていることが条件となります。

条件を満たしていない方は、下位ランクで充実したスペックをもつカードを比較し、優待サービスの有無を確認するといいでしょう。